So-net無料ブログ作成
検索選択

香港返還15周年 [歴史]

1997年7月1日に返還された香港
今日で15周年の節目の年を迎えました。
連日、国営放送では特番が組まれています。

2010701_hongkong_15th_aniv_dahui_s.jpg
庆祝香港回归祖国15周年大会(拙訳:香港祖国復帰15周年祝賀大会)

2010701_hongkong_15th_aniv_huijian_s.jpg
香港特別行政区の梁振英(左)と中央政府の胡锦涛(右)が会談

胡錦涛氏は、もちろん中華人民共和国の国家主席。
梁振英氏は、この日、行政長官に就任したばかり。
香港では、大規模なデモがあったと海外メディアは伝えています。

←どちらかをクリックしてくださいませ→



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

世界文化遺産 明孝陵 [歴史]

世界文化遺産の一つが南京にあります。
紫金山のふもとにある明孝陵がそれです。
14世紀、明の初代皇帝と皇后のお墓らしい。

mingxiaoling_unesco_s.jpg
国連のユネスコにより、2003年に世界文化遺産に指定された

mingxiaoling_gate_s.jpg
棂星门に至る神道には、二対の武将像と二対の文官像がある

mingxiaoling_wall_s.jpg
方城の上にある明楼は、2008年に修復されたもの

世界文化遺産ではあるものの、
外国人らしき人はほとんどいません。
でも、国内各地から来た人は大勢います。



←どちらかをクリックしてくださいませ→

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大華電影院 [歴史]

歴史ある建物がどんどん失われています。
外装工事中の中央商场の北側にも、
開発の波と闘う古き建物があります。

dahua_theater_s.jpg
看板には、「大华电影院」とではなく、「大華電影院」と繁体字で書かれている

この建物は、1934年建造らしく、80年が経とうとしています。
2002年には保存対象として認定されているようなのですが、
ファサード以外の部分がどうなっているのかはよく見えません。



←どちらかをクリックしてくださいませ→

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

旧・中南銀行南京支店 [歴史]

南京市内には数多くの歴史的建造物があります。
味わいのある庶民の家はどんどん失われていますが、
公的な建物などは、使われながら保存されています。

zhongnan_bank_s.jpg
交通银行南京白下支行(旧・中南銀行南京支店)

2010年に、南京重要近現代建築として認定されました。
1936年建立ということを示す石のパネルが貼られています。
76年も前の建造物が、現役の銀行として使われています。



←どちらかをクリックしてくださいませ→

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

東水関遺跡 [歴史]

きのう紹介した武定門がある壁の上を歩くには、
まず登り口へ行く必要がありますが、
その北側の起点が、東水関遺跡です。

dongshuiguan_s.jpg
东水关遗址にある入り口は階段を登った先

この上に入場券販売所と入り口がある。
ここから、きのうの武定门方面へと歩く。
この周辺はふつうに入れる公園です。



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
お帰り前に、どちらかをクリックしてくださいませ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

武定門 [歴史]

南京はいわゆる城の街だったので、
お堀や石垣が中心部を囲んでいます。
現存する門の一つが、武定门です。

wudingmen_s.jpg
城内側から見た武定门

ちなみに、この門を中心に东水关から中华门まで、
石垣が残されており、上の部分は人が歩けます。
ただ、一応、観光地ということで、有料です。



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
お帰り前に、どちらかをクリックしてくださいませ。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

南京事件74年 [歴史]

きょう12月13日は、ここ南京にとって特別な日です。
「南京事件」いわゆる「南京大虐殺」が始まったのが、
74年前の今日、1937年12月13日のことでした。

学校から歩いて10分くらいという近さの場所に、
資料を展示した、「南京大虐殺記念館」があります。
ほとんどの学生が遠足で来て見学します。

20111213_30wan01_s.jpg
「侵华日军南京大屠杀遇难同胞纪念馆」が正式名称
中国侵略日本軍による南京大虐殺の同胞犠牲者記念館」(拙訳)

この記念館できょう、記念式典が行なわれたようです。

20111213_30wan02_s.jpg
「悼念侵华日军南京大屠杀30万同胞遇难74周年仪式暨南京国际和平日集会」
「中国侵略日本軍による南京大虐殺30万人同胞犠牲者追悼74周年式典および南京国際平和デー集会」(拙訳)

午前10時に、戦時中を思わせる警報のサイレンが数回鳴らされました。

南京在住日本人としては、不注意な言動は慎むものの、
路線バスにも乗り、登校し、スーパー買い物もしたりと、
ふだんとそれほど変わりなく一日を過ごすことができました。

74年の時間が、この出来事をすでに過去の歴史にしたようです。
知りあって仲良くしている地元の年配の人たちはみな優しく、
南京に来る前に抱いていたほどの心配はいりませんでした。

ほかの人気ブログはこちら

请大家每天一次单击这个。谢谢你的合作。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
お好きなカテゴリをご覧ください。ご協力ありがとうございます。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

15世紀の航海士 郑和 [歴史]

中国に大航海時代の先駆者と呼ばれている人がいます。
日本で習った記憶はないのですが、有名らしいです。
その名は「郑和」といいます。

zhenghe_s.jpg
「郑和記念館」の中庭に立つ像

この人は、マルコ・ポーロより少し後、
マゼランやコロンブスより少し前の時代、
1371年から1433年に生きていた人です。

船で、30か国あまりを訪問したと言われています。
その拠点となったのが、ここ南京なんです。
そんなわけで、1985年に記念館がつくられました。

ほかの人気ブログはこちら

请大家每天一次单击这个。谢谢你的合作。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
興味あるカテゴリを押してご覧ください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

課外授業 朝天宮その10 [歴史]

南京市博物館になっている朝天宮レポートも最終回です。
儒教や孔子を敬うためにあるといってもよい施設ですが、
その一番最初に通る門が「欞星門」です。

chaotiangong10_s.jpg
繁体字では「欞星門」、簡体字では「棂星门」

この門は儒教施設の最初の門です。
幅が15.5メートルあるらしい。
古代には、左右の羽の部分で、
崇拝したり犠牲を捧げたりしたんだそうです。

ほかの人気ブログはこちら

请大家每天一次单击这个。谢谢你的合作。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
興味あるカテゴリを押してご覧ください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

課外授業 朝天宮その9 [歴史]

朝天宮は、それ自体が南京市博物館の展示物ですが、
敷地内の屋外にも、展示されているものがあります。

chaotiangong09_s.jpg
「江寧府学鏞鐘」という文字が読める

明代の最高学府の一つが「南京国子監(こくしかん)」で、
清代になって、「江寧府学」と呼ばれるようになりました。
そこで使われていた鐘ということのようです。

ほかの人気ブログはこちら

请大家每天一次单击这个。谢谢你的合作。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
興味あるカテゴリを押してご覧ください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。